Blog

フルオーダーの結婚指輪とエンゲージリング。作家が作る指輪について。

グリーンゴールドのエンゲージリング 0.15ct

今日はクリスマスイブですね♪

エンゲージリングとマリッジリングのセットをオーダーいただきました。

広島からアトリエまでお越し下さったT様。

すごく優しい雰囲気のご新婦様と、ちゃんと意見を持っているしっかりしたご新郎様でした。

色味は、旦那様が18金グリーンゴールドに。こちらの記事のリングを気に入って下さり、

そのままの雰囲気でストレートにしてお作りしました。

奥様が気に入って下さったのは、edge ring。

でもやっぱり二人の結婚指輪はイメージを統一したい!ということで・・

edge ringを少しやすり目をランダムに仕上げて、旦那様のリングと合うように。

違ったデザインなのに、ちゃんと二人のためのマリッジリングになりました。

グリーンゴールドと合わせると、イエローゴールドもあたたかみが増すようです。

アンティークに仕上げたK18イエローゴールドとグリーンゴールドのマリッジリング

 

そして・・エンゲージリング。

ほぼお任せ頂いてデザインさせていただきました。

ご新婦様の好きなイメージをお聞きしながら、先に決まったマリッジリングとのバランスを考えながら、また、一本で着けても繊細で美しいリングにしたかったのです。

 

旦那様のリングと同じグリーンゴールドをベースに、ダイヤモンドの石枠はイエローゴールドを選びました。

そうすることで、マリッジリングと重ねた時に色味もコンビでセットになるんです。

石枠は高さが出てはしまいますが、隣の結婚指輪との間に隙間ができないように仕上げました。

王冠のようなダイヤモンドが、マリッジとエンゲージの上に輝くように・・

リングの光りすぎない仕上がりが、輝くダイヤモンドを引き立ててくれます。

ゴールドのエンゲージリングとマリッジリングのセット

atelierTAMARIのエンゲージリングは、ほとんどがマリッジリングに合わせたフルオーダー。

価格は、リングアームの制作費(マリッジリングとほぼ同じくらいの価格です)+ダイヤモンドの価格。

ダイヤモンドもお好きな大きさ、色、カットの質、内包物、(いわゆる、ダイヤモンドの4Cと言われるものです)を、ご予算内で最良のものをお探しして提案させていただきます!

 

今回選んで頂いたのは、4Cどれもが最高位のもの。

大きさは普段使いしやすいように、0.16ctと小振りですが、

そこが華奢なエンゲージリングに良く合い、かわいかったです^^

 

3つのリングが寄り添うと、仲良しな感じ。

サプライズのエンゲージもいいですが、お二人で一緒に考えて下さったエンゲージリングも心に残るものになってくれると思います。

T様、本当にありがとうございました!

アンティークな雰囲気に仕上げた、エンゲージリングとマリッジリング。

ジュエリーブランドで売り手から買うのではなく、直接作家から買いたい、

そういって頂けるとうれしくなります。

作家に結婚指輪をオーダーすると、やっぱりその人のカラーやセンスがだいぶ出ますが、

私はどちらかというと、TAMARIのイメージが好きで来て下さる方に、

そこからお二人らしさも見つけて制作できたらと思って作っています。

作家の感性の押しつけはしないつもりです。

 

自分が作り手だからこその提案ができると思っています。

何でもお気軽にご相談下さいね^^

 

 

atelierTAMARI ホームページ

2015-12-24 | Posted in Blog