Blog, お客様のこと

2016年ありがとうございました

本日で2016年のアトリエの営業を終了いたしました。

オープンして1年、こんな辺鄙な場所までお客様が来てくださるのか不安なスタートを切りましたが、

北海道から沖縄まで、本当に全国からお越しいただきました。

「お客様に喜んでもらいたい!」「出来上がった指輪にがっかりしてほしくない」

その思いだけを込めて1年をやってきました。

心のこもったお手紙をくださった皆様、全員にお返事が書けないままだったのが心残りなのですが、

皆様の「一番相談できる指輪作家」として、これから末長くお付き合いをいただければ嬉しいです。

 

結婚式をする人、しない人、半分ずつくらいだと思いますが

結婚式をしなくても、結婚指輪は二人の絆の形として唯一残るもの。

使い込んで傷だらけになった結婚指輪を、何十年先も皆様の左手の薬指にあるのだなと思うと、気持ちが引き締まる思いです。

 

指輪作りは原型を作ることからスタートしますが、

原型の段階ではまだ個性のない指輪が、金属になり、形が見え始めると、お二人の顔や、お話ししたことがどんどん浮かんできます。

私は常に50本くらいの指輪を同時に製作をしていきますが、「○○さんの指輪」全部わかります。

スタッフにも「よくわかりますねー!」なんて言われながら・・(笑)

 

 

私に製作をご依頼くださった皆様と、支えてくれた大切な友人、スタッフ

忙しいママを助けてくれた、小さな娘たち

私を育ててくださり、送り出して下さった独立前の工房の社長、専務に感謝の気持ちを込めて。

新しい年を迎えたいと思います。

 

2017年も素敵な出会いがありますように・・

 

 

 

 

 

 

 

2016-12-30 | Posted in Blog, お客様のこと