- Marriage Ring -, Marriage – round

ラウンドリング 製作事例 K18YG CG にダイヤモンド。厚みの比較

ラウンドリングの製作事例を比較して2組ご紹介します!

たまたま、同じベースデザインで、色と仕上げ(ヘアライン仕上げ)が同じたったので

ラウンドリングをご検討の方、参考になる記事だと思います。

 

I様のマリッジリング

Mens: K18シャンパンゴールド 2mm幅

Ladys: K18イエローゴールド 1.8mm幅 ダイヤモンドふせこみ

細身でシンプルなマリッジリングになりました。

毎日つけていても気にならないリング幅。

 

K様のマリッジリング

Mens :K18シャンパンゴールド 2.8mm幅

Ladys:  K18イエローゴールド 2.4mm幅 ダイヤモンド

ぽってりとした雰囲気を出すなら、これくらいのリング幅がおすすめです!

 

どちらもダイヤモンドをお留めしているのですが、

このように、リング幅によって微妙に大きさを変えたダイヤモンドを使います。

ちょっとしたことですが、バランスが良くなります。(お値段は同じです^^)

石留めについては、こちらのページもお読みください!

 

<ラウンドリングの厚みについて>

通常は左の1.6mm厚のタイプになります。

上でご紹介したリングは、どれも左の通常タイプです。

これくらいの厚みが、丸みをだしつつ違和感が出にくいかなと思って標準の厚みにしています。

 

右は厚みをアップしたタイプ。

2mm前後の厚みを出すことで、リング断面を円に近づけて、より丸みを強調しています。

やや分厚く感じると思いますが、デザイン、強度重視の方におすすめ。

ただ、リングの価格表の金額に加えて、少しお値段は上がります。

 

ラウンドリングは、リングの幅と厚みの取り方で、シンプルながらも色々なパターンが作れます。

 

↓こちらが厚みをアップしたもの。

2.4mm幅 2mm厚です。

このタイプにされたい方は、メールオーダーの際にお伝えください!お見積もりをお出しします。

このリングはアトリエにございますので、実物を見たい方はぜひお越しくださいね。

2017-09-17 | Posted in - Marriage Ring -, Marriage – round