Marriage -, Marriage - yuragi, Marriage Ring

平打ちのマリッジリング ゆらぎ K18ホワイトゴールド

K18ホワイトゴールドでお作りしたマリッジリング です。

一見シンプルな「平打ちリング」ですが、

リング表面は「ゆらぎ」テクスチャーに仕上げました。

側面はシャープにまっすぐに仕上げています。

平打ちのマリッジリング が欲しいけど、少し優しい雰囲気も・・というデザイン。

光の加減でゆらゆらする感じです。

 

<このリングのプロフィール>

Ladys   平打ちベース ゆらぎ(表面のみ) 1.8mm幅 鏡面仕上げ

Mens  平打ちベース ゆらぎ(表面のみ) 2.4mm幅 鏡面仕上げ

どちらも K18ホワイトゴールド

 

プラチナとよく比較される、K18ホワイトゴールド。

ホワイトゴールドは「変色する?」というご質問をよくお受けします。

使っていくうちに金色になった・・という話もちらほら。

でもそれは、金色の地金の上から「ロジウムメッキ」という銀色のメッキをかけて仕上げているホワイトゴールドの場合なんです。

atelierTAMARIのホワイトゴールドは、K18をそのものの配合で銀色にしていますので

メッキではないので、剥げてくることはありません。(100%変色しない、とは言えないのですが・・剥げてはきません)

配合で作り出すホワイトゴールドは、K18の中でも高価な地金なんです。

 

もちろん、K18よりはプラチナの方が純度は高いので、肌がすごく敏感な方はプラチナをおすすめはしますが

ホワイトゴールドならではの深みある銀色も肌馴染みが良くおすすめです。

プラチナより少しお安めの価格設定になっていますので、ご予算に合わせてご選択いただく方も多いです。

 

比較のお見積もりもお問い合わせくださいね。

 

 

 

2018-04-23 | Posted in Marriage -, Marriage - yuragi, Marriage Ring