Blog, デザインについて, デザインの選び方

カスタムオーダーリングで選べる”テクスチャー”

atelier tamariのカスタムオーダーメイドの結婚指輪は

ベースの形に「テクスチャー」という、表面のデザインをお選びいただけます。

* 料金記載のないテクスチャーは「価格表の金額」に含まれています。

* テクスチャーは「表面仕上げ」と違ってデザインの一部ですので、仕上げ直しはできませんので、どのテクスチャーも経年により多少変化します。
ダイヤモンドダスト・ストーン につきましては、無料で多少のテクスチャー直しができます。


シンプル(制作事例

テクスチャーと呼んでいますが、「テクスチャーのないシンプルな指輪」のことです。形そのままが活きてくる、ベーシックな指輪に仕上がります。石留めやミルグレインなどオプションも引き立ちます。

<おすすめの形>
・全ての形
<おすすめの仕上げ>
・全ての仕上げ


アース(制作事例

2019年秋の新作テクスチャーです!大地をイメージしたもので、やわらかな土を踏みしめていくようなイメージです。特殊なハンマーを使い、ビンテージ感ある仕上がりです。

<おすすめの形>
・全ての形
<おすすめの仕上げ>
・光沢(画像)かマット


ハンマー(制作事例

グリッターよりも大きめのハンマーでたたいて、より槌目のクラフト感ある風合いを出したテクスチャー。

<おすすめの形>
・全ての形
<おすすめの仕上げ>
・光沢・マット


アンティーク(制作事例

ヤスリ跡を生かしたビンテージ感のあるテクスチャーです。小傷が気にならず、また、使うことで徐々に磨かれて滑らかになるという、経年変化を楽しめます。(テクスチャーの当て直しはできません)

<おすすめの形>
・ラウンドベース
<おすすめの仕上げ>
・光沢・マット



グリッター(制作事例

細かいハンマーワークを滑らかに仕上げ、湖面のさざ波のようなきらめく質感を表現したテクスチャーです。(写真は光沢仕上げ)

<おすすめの形>
・全ての形
<おすすめの仕上げ>
・光沢



ストーン

鉄のタガネで叩いて、でこぼことした石のような質感を出したテクスチャー。傷や凹みがきになりにくく、シックな風合いの指輪になります。

<おすすめの形>
・全ての形
<おすすめの仕上げ>
・光沢・マットいずれかのみ




写真上から、 ハンマー ダイヤモンドダスト、シンプル となっています。下2本はコレクションリングです。