Collection - yuragi / kaze / kizami, Marriage Ring

コレクションリング 「ゆらぎ」

シンプルなマリッジリング 「ゆらぎ」の制作事例を3つご紹介いたします。


1. K18シャンパンとグレーゴールド(3石パヴェダイヤモンド)

ゆらぎは平打ちのリングをベースにした、とてもシンプルなマリッジリング 。

グレーゴールドのヘアライン仕上げは、とても渋くかっこいい印象に。

シャンパンゴールドの光沢仕上げは、肌になじむやさしい色味です。

少しアクセントを加えるなら、このような石留め(3石パヴェダイヤモンドと呼んでいます)もおすすめです↓

シャンパンゴールドのリング
K18シャンパン(光沢 2mm幅タイプ)K18グレー(ヘアライン 2.4mm幅タイプ)

2.K18シャンパンゴールド

光沢仕上げがもっともゆらぎの質感(光の加減でゆらゆらと輝く)が引き立ちます。

オーダーメイドリング
K18シャンパン 光沢仕上げ(2mm幅タイプと2.4mm幅タイプ)

3. プラチナのマリッジリング

ゆらぎで一押しの地金の一つ、プラチナの制作事例です。

結婚指輪らしさが最も際立つ白い地金は、K18には無い重厚感があります。

2.2mm幅タイプと2.4mm幅タイプは、地金のたっぷりとしたボリュームがありますので、年齢を重ねてもきっと素敵につけていただけます。

プラチナのマリッジリング
プラチナ(2.2mm幅タイプと2.4mm幅タイプ)

「ゆらぎ」はとてもシンプルな形のリングなので

石留めのアレンジや、2色の地金で作るなど、アレンジがいろいろご提案できます。

石留めについてはこちらのページをご覧ください。(ほとんどのものが可能です!)

過去に制作事例はないのですが、こちらのリンク先制作事例のような、ひねり彫りを入れるアレンジなども可愛いと思います。

マリッジリング は「シンプルなものが良い」という方で、でももう少しオリジナリティを出せないか・・というご相談がございましたら

お気軽にatelier tamariのデザイナーまでご相談くださいね。


atelier tamarin HP