Custom - antique, Marriage Ring, デザインの選び方

ローズカットダイヤモンドのマリッジリング

ローズカットダイヤモンドをマリッジリング に留めることもできます。

ローズカットダイヤモンドは、テクスチャーを入れていたり

シンプルなリングでも「ブラシ仕上げ」などヴィンテージ感を出したリングに似合います。

リング幅は2.4mm幅以上の太さをおすすめします。


制作例1

K18イエローのお揃いのマリッジリング です。

カスタムオーダーリング

形:ラウンド

テクスチャー:アンティーク(マット仕上げ)

ローズカット8点留め


制作例2

こちらの制作例は、お二人で違うデザインを選び、

地金はK18シャンパンで統一感を出しました。

<左のリング>

カスタムオーダーリング

形:プレート

テクスチャー:アンティーク

ローズカットダイヤモンドの8点留め

<右のリング>

コレクションリング :コーラル(ミディアムタイプ)

仕上げ:マット

ローズカットダイヤモンドの4点留め


ローズカットダイヤモンドはやさしい輝きと

大きめの直径による存在感が魅力です。

通常のラウンドカットのダイヤよりは輝きが弱いので

裏抜きといって、ダイヤモンドの裏側に光穴を入れることで

光を通し、輝くようにしています。

少し人とは違う、個性的な雰囲気に仕上げたい方におすすめのダイヤモンドとなっています。

こちらのリングは、カスタムオーダーリングのテクスチャー「アース」に8点留めローズカット