Custom - antique, Marriage Ring

シャンパンゴールドとプラチナの結婚指輪

ミルグレインを入れた結婚指輪のご紹介です。


ご新婦様(k18シャンパン)は アンティークテクスチャー(マット仕上げ)

ご新郎様(プラチナ)は シンプル(ヘアライン仕上げ)

シャンパンゴールドは一見シルバー色に見えるのですが

こうしてプラチナと並べてみると、優しいゴールドがかった色味なんです。

マット仕上げだとよりシックな印象です。

ミルグレインに星留めのダイヤモンドは リング幅2.6mm以上必要なのですが

幅が多少広めになることで、テクスチャー、ダイヤ、ミルグレイン、ふっくらとしたフォルム

全てがちょうど良く生きてくる。ベストバランスな結婚指輪です。

ご新郎様の「星彫り」は、ご新婦様のダイヤモンドの留め方にリンクさせています。

テクスチャーは違っても、ポイントとなる要素を揃えて、とても繋がりが感じられる仕上がりとなりました。

ミルグレインの結婚指輪

atelier tamari(アトリエタマリ)

大阪中崎町と、京都三条にショールームがございます。

手作りのオーダーメイド・ウェディングリング(結婚指輪 や婚約指輪)のアトリエ

オフィシャルサイト https://tamari-ring.com

インスタグラム もフォローいただけると幸いです。

お問い合わせ電話 06-6585-0154

2021-05-28 | Posted in Custom - antique, Marriage Ring