Marriage Ring, デザインの選び方

厚みの薄い結婚指輪(カスタムオーダーマリッジリング 形プレート)

一枚の金属の板を巻いたようなイメージでの形「プレート」

厚みが1.1mmから1.2mm程度と薄く、

着けていて違和感を感じず、肌の一部のようにお付け頂けます。

この形は、平打ちに近いのですが

ややラウンドさせることで、より違和感のない着け心地となっています。

ただ、やはり厚みが薄いリングは曲がりやすいというデメリットもありますので

優しくお取り扱いいただける方におすすめです。


「シンプル」の制作例①

左: K18グレー 2.4mm幅 (ヘアライン仕上げ)

右: K18ホワイト 2.0mm幅 光沢仕上げ(ダイヤモンド4点平行留めを3つくっつけて並べる)


「シンプル」の制作例②

左: プラチナ950 2.2mm幅 (光沢仕上げ)

右: プラチナ950 2.0mm幅 光沢仕上げ(ダイヤモンド4点平行留め)


「アンティーク」の制作例

左: K18ホワイト 2.4mm幅 (光沢仕上げ)

右: K18シャンパン 2.0mm幅 光沢仕上げ(ダイヤモンドふせこみ)


「ハンマー&グリッター」の制作例

左: K18グレー(グリッター) 3.4mm幅 (光沢仕上げ)

右: K18ピンク 2.2mm幅 光沢仕上げ


丸みがあまりなくて、違和感の無いご結婚指輪をお探しの方は

「プレート」型のマリッジリングも選択肢に入れてくださいね。

atelier tamari

2021-09-07 | Posted in Marriage Ring, デザインの選び方