金属の種類について

金属の種類について

<マリッジリング お作りさせていただく地金の種類について>

マリッジリング(結婚指輪)は、以下の7種類の地金から、お好きな色味をお選びください。

・ゴールド系の地金

K18イエローゴールド(左上)・・定番の色味で、どのデザインにもよく合います。画像は鏡面とマット仕上げ

ピンクゴールド(右下)・・肌の色味に近い18金なので、肌馴染みが良いです。画像は鏡面仕上げ

グリーンゴールド(左下)・・イエローゴールドよりさらに黄味の強い18金。柔らかい地金のため、ベースデザイン「ハンマー」をおすすめします。画像はマット仕上げ

K20イエロー(右上)・・18金よりも、純金の割合の高い地金。オレンジがかったような温かみのある色味です。画像はヘアライン仕上げ

 

・ホワイト系(シルバー系)の地金

上から

プラチナ900(画像はマット仕上げ)・・結婚指輪の定番の地金。

K18ホワイト(画像はマット仕上げ)・・プラチナよりもやや暗めの色。

K18シャンパン(画像はマット仕上げ)・・ホワイトよりもややゴールドがかっています。肌なじみが良い色味

 

鏡面仕上げの画像です。

左から ピンク、イエロー、K20

マット仕上げの画像です。

左から K20  ・イエロー・グリーン・ピンク

↓上から、K18イエロー、ピンク、ホワイト、シャンパン

 

 

 

 

 

 

 

2017-05-25 | Posted in 金属の種類について