石留めについて

[カスタムマリッジ/シンプル]太陽留めダイヤモンドのリング

人気の「星留めダイヤモンド」を少し変えて、「太陽留めダイヤモンド」です。

ダイヤモンドを取り巻くように、彫りを入れました。

星留めダイヤモンドに比べると、よりシンプルで控えめな印象です。

カスタムオーダーマリッジをご検討の皆様、このダイヤモンドの留め方をご希望でしたら「太陽で!」とお伝えくださいね♫


↓下の写真はプラチナとなっています。

 

誕生石について

一生に一度の結婚指輪、お二人にしか見えない「内側」にもこだわってみてはいかがでしょうか。
tamariのリングは、内側に無料で刻印をお入れします。
そこに誕生石を組み合わせることもできます

誕生石につきまして



1月ガーネット(朱赤) 2月アメシスト(薄紫) 3月アクアマリン(薄水色)4月ダイヤモンド(透明) 5月エメラルド(濃い緑) 6月ムーンストーン(乳白色)
7月ルビー(濃い赤) 8月ペリドット(薄緑) 9月サファイア(濃い青)10月ピンクトルマリン(ピンク) 11月シトリン(オレンジ色) 12月タンザナイト(薄青紫)




刻印のお写真

内側に誕生石と刻印を組み合わせて、よりお二人らしい結婚指輪に仕立てます。


↓ 写真:上(ブロック体刻印+サファイア) 下(筆記体刻印)

↓この写真は、「星留めダイヤモンド」を内側にお入れしています。この入れ方はスペースの関係上、2.6mm幅以上、また、内側の仕上げは「光沢」のみとさせていただきます。



様々な制作例をご紹介します

上:ガーネット(1月) 下:アメシスト(2月)


上:ガーネット(1月) 下:エメラルド(5月)


左 アメシスト(2月  薄紫色)

右 エメラルド(5月 濃い緑)


4月 ダイヤモンド


左:ペリドット(8月)

真ん中:ムーンスーン(6月)

右:ガーネット(1月)


上:ルビー(7月)

下:ダイヤモンド(4月)


左:サファイア(9月)

右:ペリドット(8月 薄いグリーン)


10月 ピンクトルマリン


11月 シトリン(右)/ 3月 アクアマリン(左)


左:エメラルド(5月)

真ん中:サファイア(9月)

右:タンザナイト(12月)

 

石留めについて

atelier tamariのリングは、色々な石留めのバリエーションがあります。

ダイヤモンドについては、様々なカラーもお受けできます。(透明のもの、ブラウン、ブルー、ブラック)

透明のダイヤモンドは、ラウンドカット、ローズカット どちらも厳選した大変美しいものを選んでいます。

  • ふせこみ / ダイヤモンド 


  • 4点留め(右) / ダイヤモンド 
  • 星留め(左) / ダイヤモンド 

  • ひねり留め

  • 3石パヴェダイヤ

  • 星留めダイヤモンドと、ダイヤなしの星彫り(2.2mm幅〜/ミルグレインも入れる場合は 2.6mm幅〜)

  • ローズカット ダイヤモンド(2.2mm幅〜)

  • 内側 石留め(写真はブルーダイヤモンド)

  • 内側 星留め(2.6mm幅〜)ダイヤモンドのみ 

リングのデザインを完成させる「石留め」
全て手作業で、熟練した職人により石留めをさせていただきます。
リングのデザインによって、どのような留め方が良いかなど、なんでもご相談ください。