Topics

2022.09.18#news,

大切なお知らせ 受注数につきまして

ご覧いただいている皆様に、atelier tamariの作り手である佐藤夏織より大切なご案内です。


アトリエタマリは、私が「作家」としてスタートしたブランドです。

大阪の関大前に小さなアトリエを始めてから、今年の12月で丸7年が経ちます。

今日までの月日の中で、職人スタッフと出会い、アシスタントも成長してくれて、

一人で制作をしていた作家の時よりも多くのお客様のオーダーをお受けできるようになりましたが、

この度、共に指輪製作を行なってきました職人スタッフが産休に入ることになりました!

お客様からいただくオーダー品は、全て私とアトリエの職人の手で仕上げてきました。

そのために・・作り手が減る2023年以降は、制作数を制限とさせていただくことになりそうです。

ご迷惑をおかけし、申し訳ございません・・

また時期が来ましたら制作数を戻すことが可能となるとは思うのですが

結婚式やご入籍など、納期を守ることがとても重要な仕事ですので

当面の間、無理な受注はお受けせずに、メンテナンスやオーダーをいただいた方の指輪を期日を守り、

丁寧に制作をさせていただきたいと思っています!

ご予約時に事前に「いつまでに納品希望」などお伝えいただけましたら、出来る限り対応いたしますが、

できるだけ納期に余裕を持ったい日程でのご予約をいただけると幸いです。

2022年中のオーダーにつきましては、産休に入る前ですので、一同全力でお引き受けできる数を頑張りたいと思っております。

「入籍はまだ先」という方も、ぜひ2022年のうちに、たくさんの方にお越しいただけると幸いです・・!

ご来店予約フォーム

このような事情に加えまして、材料地金や石の高騰も続いています。

70000円〜という価格で、完全オーダーメイドで作品作りを行なってきましたが、2022年中に価格見直しもさせていただく可能性がございます。

できるところまでは今の価格でとは思っているのですが・・ご理解をいただけますと幸いです。

「想像以上の仕上がり」と言っていただくために、私自身がお客様との対話を大切にし、より一層制作活動に励んで行く所存です。

“アトリエメイドの価値”をお客様に感じていただけますように・・

これからも、心を込めて結婚指輪・婚約指輪をお届けいたします。

atelier tamariをどうぞよろしくお願いいたします。

atelier tamari 代表 佐藤夏織


オーダーメイドのエンゲージリング

Category
Archive

TOPに戻る