full order

ダイヤモンドを四角く留めた結婚指輪

ベースの形は「フラット」なのですが、
通常より厚みを薄く、板のような形に仕上げました。

こちらのマリッジリングの特徴は「四角く見せたダイヤモンド」
スクエアカットのダイヤモンドもご用意はできるのですが、
スクエアカットは厚みが分厚いため、リングの厚みを薄く作ることが
できなくなってしまいます。

そのため、今回は「マス留め」という特殊な留め方で、
メレダイヤを四角い枠に留めて、フラットなマリッジリングと
よく似合うシャープな雰囲気に仕上がりました。

tamariの結婚指輪は、デザインを考える道筋を立てていただくため、
デザインの要素を多数ご用意し、そこから選んでゆくステップです。
そのため「カスタムオーダー」という名前を使っていますが、
デザイン・制作の過程は全てフルオーダーの結婚指輪です。

こちらでご紹介した作品のように
特別なアレンジも対応させていただきます。

○Mens
地金
:K18シャンパンゴールド
デザイン
:フルオーダー/フラット(厚みを薄めに)・2.8mm幅
表面仕上げ
:光沢仕上げ
○Ladys
地金
:K18シャンパンゴールド
デザイン
:フルオーダー/フラット(厚みを薄めに)・2.4mm幅

一覧に戻る

一覧に戻る