antique

シャンパンゴールドとプラチナの結婚指輪

ミルグレインを入れた結婚指輪のご紹介です。

シャンパンゴールドは一見シルバー色に見えるのですが、こうしてプラチナと並べてみると、優しいゴールドがかった色味なんです。
マット仕上げだとよりシックな印象です。

ミルグレインに星留めのダイヤモンドは リング幅2.6mm以上必要なのですが、幅が多少広めになることで、テクスチャー、ダイヤ、ミルグレイン、ふっくらとしたフォルム、全てがちょうど良く生きてくる。ベストバランスな結婚指輪です。

ご新郎様の「星彫り」は、ご新婦様のダイヤモンドの留め方にリンクさせています。

テクスチャーは違っても、ポイントとなる要素を揃えて、とても繋がりが感じられる仕上がりとなりました。

○Ladys
地金
:k18シャンパン
デザイン
:antique(アンティーク) 2.6mm幅
表面仕上げ
:マット
オプション
:ミルグレイン+星留めダイヤモンド
○Mens
地金
:プラチナ
デザイン
:シンプル 
表面仕上げ
:ヘアライン
オプション
:ミルグレイン+星彫り

一覧に戻る

一覧に戻る